国内出張の格安航空券をネットで予約

広島から東京への出張で格安航空を使ってみた

広島から東京への出張があり、いつもは新幹線で移動するのですが、国内線の格安航空券で移動してみようと思い立ったのがきっかけです。
当時はまだそこまで本数もなく、選択する便の数は少なかったですが、事前に予約をしたせいで思った通りの日時でチケットが取れました。
事前に先輩が利用した話を聞いて、自分も使ってみようと考えた次第です。
予約は自宅のパソコンからしました。
初めての試みでしたが難しくはなく、わりと簡単に完了しました。
出発日を選んで便の確認をまずしました。
その日の便は2便しかなく、午前中の便を抑えました。
座席表が画面に出てきて、指定をするシステムです。
基本料金があらかじめ決められており、そこからオプションを選んでプラスアルファの料金が決まっていきます。
例えば、ほんの少し広めの座席に座りたければプラス数百円といった具合です。
一般的な航空券とは違い、機内での飲食等に関してもチケット代には含まれていません。
そのため、コーヒーやお酒、食事等をしようとすると後からチャージを請求されます。
広島から東京までは1時間もかからないので、私は極力安く済ませようと考え機内サービスは一切利用しませんでした。
座席も通常のオプションなしの席がどの程度なのかを体感してみたかったという興味もあり、ランクアップはしないことにしました。

国内の格安航空券予約は「さくらトラベル」で完結。


国内線すべての航空会社の空席情報や価格が一目瞭然!

さくらトラベルからの予約が断然お得です。


⇒ https://t.co/l8KX7cfwx9 gnjsg#格安航空券 #旅 #出張 #節約 pic.twitter.com/Goi6FIkt7H

— 美容と健康 高血圧対策 (@taisakukoketuat) 2018年6月19日

広島から東京への出張で格安航空を使ってみた新幹線の片道よりも格安航空券の往復のほうが安い国内の出張に使うにはリスクが高い

格安航空券 国内 予約大黒屋トラベル